読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ginger ale

平凡な毎日を楽しく、幸せな日々に♡

2016夏旅 〜三木&姫路〜 プール編

 Blogの更新をお休みしている間に、一泊二日で家族旅行に行ってきました。旅先はネスタリゾート神戸です。

   今回、このネスタリゾート神戸を訪れたのはプールが目的です。近所にも似た感じのプール施設はあるのですが、せっかく旦那さんの休みも取れたし、旅気分を味わいたいたのでこちらのプール&ホテルを選びました。

nesta.co.jp

 ネスタリゾート神戸はホテル、プールの他にも、グランピングBBQ、温泉などいろんな施設が敷地内にありリゾート感満載です。

 

   ホテルにチェックインする前に、まずはプールへ♫前日まで雨の予報でしたが、曇り時々晴れのお天気で助かりました。気温も30度越えなので寒くなくプール日和です。

   早速、更衣室へ。今まで行ったプールには、更衣室に個室の着替える場所があったのですが、ここはシャワー個室しかなくどこで着替えるのか悩みました。とりあえず、お客さんも少なかったのでシャワー個室で娘と2人で着替え、ロッカーに荷物を預けました。

 

  プールサイドに行くと、子供連れの家族や外国の方などいましたが混雑はしていませんでした。

   こちらのプールには、ウォーターフォートがありウォータースライダーや2トンの水が降りそそいでくるなど水遊びできる場所や流れるプールや滑り台などいろいろな遊ぶ場所があります。

  そして、小さいお子さんがいる家庭にオススメなのが、室内幼児プールです。1歳前後のお子さんでもたのしめそうな水遊びスペースがあるので、まずは室内プールに行きました。室内用の子供用スライダーや滑り台があり初めてのプールデビューにぴったりです。

 写真は撮り忘れてしまったので、気になる方はこちらのホームページへ。

nesta.co.jp

 

   娘が一番楽しんでいたのは、流れるプールで浮き輪に乗って何周も回ってました。f:id:Jasmin-mom:20160909230523j:image

     

  プールで約2時間ほど遊び、次はホテルへ移動です🚗ホテル編へ続きます。

 

   最後に子供連れでは初めてのプールで、水着や浮き輪などあればOKだと思ってたのですが、行ってみると足りないものも。次回のためのメモを残しておこうと思います。

   つぎにプールへ行くときはmemo。。。

•サンダルなどの履き物を準備する

→海じゃないし裸足でも良いかなぁっとサンダルは持って行きませんでした。でも、プールサイドを歩くと暑いところも。真夏だと歩けないかもしれないので次回はサンダルを準備しょうと思います。

スマホの防水ケース&小銭入れ

→写真を撮るにも、スマホが濡れるのであまり写真が取れませんでした😱他の人は防水ケースに入れて写真を撮ったり、小銭入れが付いてるのを持ってる人もいたので便利そうでした。次は用意しなきゃ。

•帽子

→天気が良いと、頭が暑くて☀️。濡れても大丈夫な帽子があったらよかったなぁと思いました。

•子供が着替えるプール用のタオル

→プールサイドで着替えをさせてる親子を見ると、ラップタオル(ゴムが付いたタオル)を使っていました。中学生いらい持ってませんが、子供に用意しておけばプールサイドでも着替えが出来て便利だと思いました。