読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ginger ale

平凡な毎日を楽しく、幸せな日々に♡

郵便ポスト&表札がつきました

  昨日は、大掃除に疲れてBlogを書く気力が。。。

  まだ、残ってるんですよね。なかなか進まない。。。気分を変えて、Blog更新します。

 

  みなさんのお宅は表札をつけてますか??

  我が家は道路から見えやすい位置にはつけたくなかったので、玄関横に付けることにしました。

  カタログやインターネットで探しましたが外観に合うものがなく、設計士さんに作ってもらうことになりました。 

  さて問題が、ローマ字表記or漢字表記どちらが良いのかわかりません。

   初めはローマ字表記を考えていましたが、字が多くてスッキリしません。

  設計士さんも我が家の名字だと漢字表記の方が良いと勧めるので漢字表記にすることにしました。表札の漢字やサイズを確認して表札をつくってもらい先日完成しました♫

 

  そして完成した表札を持って業者さんと共に設計士さんがきてくれたのですが。。。

  何か違和感が。。。

   なんでだろう〜っとよく見ると、字が違うようなぁ。。。 

  前回の打ち合わせで、サイズや字もよく見てたはずなのに気がついてませんでした😱

  我が家は、『塚』という漢字が入るのですが、書き方がこの『塚』ではありません。

  スマホで変換すると、『塚』しかでてこないのですが、我が家が書く塚はコレなんですよ😱

f:id:Jasmin-mom:20161228074124g:image

  もう、表札はできてるしどうしたものだろうと。。。

  とりあえず、嫁いだ私はどの字が正しいのかわからないので、義父へ電話しました。

  義父はどちらかわからない、本家の表札をみたら?と。でもお義父さんは字体にこだわりはないみたいで、画数が合えばどちらでもイイといわれました。

 

   で、なんで字が違うのか設計士が探してくれると、フォントの違いらしいです。

   普段書いてる『塚』は行書体、楷書体、教科書体などの字体らしいです。

  そして表札に使ったのは、明朝体だったのです。

  画数が同じでも、フォントが違うと見た目が違うとは知りませんでした😱

  

  さて、これを作り直すか付けるかです。

 

  設計士さんのこだわりは、明朝体でスッキリしたデザインらしいのです。

 

  ならば、明朝体なのでこの『塚』しかない。

 

  ので、この『塚』の表札を付けることにしました。

  表札と郵便ポストの位置を合わせてもらい付けてもらうとイイ感じです😊

f:id:Jasmin-mom:20161228191922j:image

   この位置だと、郵便物や新聞も取りやすく便利になりました。